スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←岸 信介 - 佐藤栄作 ー 安倍晋三  CIAの手先家系図秘話【この祖父にしてこの孫あり】 →靖国カルト党首安倍晋三は、戦後70年の日本で何を壊すつもりだろうか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

その他

日本人は猿に支配されたら、団結して抵抗するより  国民こぞって木登りの練習を始める民族である

 ←岸 信介 - 佐藤栄作 ー 安倍晋三  CIAの手先家系図秘話【この祖父にしてこの孫あり】 →靖国カルト党首安倍晋三は、戦後70年の日本で何を壊すつもりだろうか
日本人は猿に支配されたら、団結して抵抗するより
 国民こぞって木登りの練習を始める民族である

(「逆境に生きた日本人」 鈴木 敏明著)

ドキュメンタリーに定評のある佐高信が、「安倍晋三の10の大罪」というのを書いている。
誰でも、10や20すぐに思いつくが、何をピックアップしているのだろう。

佐高信「安倍晋三の10の大罪」
1 アベノミクスというニセ札の発行
2 消費税増税、法人税減税のアベコベ
3 "安倍の秘密を守る法"の強行採決
4 御用作家らによるNHK支配
5 アメリカに屈服してTPP参加
6 屈辱の「主権回復の日」を祝う"琉球処分"
7 オリンピック参加のための"福島処分"
8 朝鮮学校の「無償化」を拒む罪
9 96条改変等の改憲志向
10こわれたブレーキの公明党を共犯者に

安倍政権は「タカ派」ではなく「バカ派」と断じる中で、特に、竹中平蔵批判に、舌鋒を極めている。
佐高は竹中を「政商」ならぬ「学商」だといって、そのがめつさを指摘している。竹中が規制緩和と称して非正規雇用を拡大した責任者だということはよく知られているkiが、竹中にはこれを推進する個人的な動機もあった。金儲けである。竹中は規制緩和で人材派遣会社が儲かるように条件を整えてやると、自分自身が大手人材会社の役員になって、一億円の年収を稼ぐようになった。

佐高信のいうタカ派のトップ3は、石原慎太郎、猪瀬直樹、安倍晋三である。ツートップは凋落しており、最後に残った、バカ派のツートップが、安倍晋三と、ラナーズアップ(4位)の橋下徹である。(「いま日本はタカ派ばかり」佐高信)

・トップは石原慎太郎。
老害醜悪タカ。八十を超えた老人が日本に害悪をまき散らしているとし、その無責任な言動ぶりは「耄碌したヒットラー」。
・次は猪瀬直樹。
これはもう没落して過去の人。「ちゃっかり便乗タカ」小泉や石原に取り入って一人前の顔をするようになった「権力の道化」。
・三番手は安倍晋三。
もはやお呼びでないご都合主義の御坊ちゃん」。安倍は自ら政権放棄し過去の人となったが、あろうことか菅官房長がパンドラの箱を開けてしまい、復活して総理大臣になってしまった。

安倍が第一次政権をほっぽりだしたいきさつは誰でも知っている。
「ボクちゃん、ぽんぽん痛いの」といいながら、つねに中途退場の恐怖におびえていた「中途不安タカ」。その見立てはどうやら甘すぎたようだ。

北川 高嗣FBより
関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【岸 信介 - 佐藤栄作 ー 安倍晋三  CIAの手先家系図秘話【この祖父にしてこの孫あり】】へ  【靖国カルト党首安倍晋三は、戦後70年の日本で何を壊すつもりだろうか】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。