スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←オバマの阿部に対しての「深刻な過ち」を 「正しくない」と誤訳報道相次ぐ →日本の技術競争力の劣化に関して(東工大教授 今野浩)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

政治

ネオナチが作ったウクライナ偽政府に反対しているロシアに対して、米がロシアへの追加制裁

 ←オバマの阿部に対しての「深刻な過ち」を 「正しくない」と誤訳報道相次ぐ →日本の技術競争力の劣化に関して(東工大教授 今野浩)
米がロシア追加制裁、ロスネフチCEOら7人と企業17社対象(ロイター)

[ワシントン 28日 ロイター] - 米ホワイトハウスは28日、ロシアがウクライナ危機打開を目指すジュネーブ合意を履行していないとし、ロシアに対する追加制裁を発表した。

プーチン大統領とつながりのある政治家や企業幹部など7人に加え、企業17社に対し、資産凍結や米国への渡航禁止を含む制裁措置を決めた。

さらに、ロシアがウクライナとの国境付近に集結させている部隊をウクライナ東部に進軍させるようであれば、エネルギーや防衛セクターを含むロシアの主要産業に対する制裁を発動する構えを鮮明にした。

今回制裁対象となった7人には、プーチン大統領の腹心とされる国営石油会社ロスネフチ(ROSN.MM: 株価, 企業情報, レポート)のイーゴリ・セチン最高経営責任者(CEO)や国営ハイテク会社ロシアン・テクノロジーズ(ロステック)のセルゲイ・チェメゾフCEOの2人が含まれる。

政府系天然ガス大手ガスプロム(GAZP.MM: 株価, 企業情報, レポート)のアレクセイ・ミレルCEOの名前はない。

また、対クリミア大統領特使であるオレグ・ベラベンツェフ氏、ドミトリー・コザク副首相らが制裁の対象となった。

7人の資産凍結と米国への渡航禁止、17企業の資産凍結に加え、ロシアの軍事力に寄与し得るハイテク関連の輸出許可書の申請を拒否するほか、条件が満たされれば、米商務省および国務省は既存の許可書も取り消す方針とした。

アジア歴訪中のオバマ米大統領は同日、ロシアがウクライナにさらに「進攻」した場合、次の段階として、金融やエネルギー、資源セクターなど幅広い分野が制裁対象になるとけん制した。


(以上引用)

なかなか面白いですね。 ロスネフチのCEOの米国資産凍結って。

そもそもロスネフチには、米国のエクソンモービルが、シベリアのガスプロジェクトやら、北極海や黒海やメキシコ湾のプロジェクトやらで提携していたはず。

ネオナチのクーデターで同系列のシェブロンがウクライナの石油・ガスの採掘権を奪取ですか。そして、手のひら返して資産凍結。それは泥棒そのものじゃん。で、日本がガスをロシアから買わせないようにしているわけで、米国からシェールガス買えって。

さらに、同じタイミングでフィリピンの米軍基地設置 って、やっぱり去年の台風は気象操作による侵略じゃないか。 なんで、フィリピン国民は訴えないのだろう??
敵対的な気象操作は、国際条約で禁止されてますよ。

一方、ガスプロムには制裁無し。EUが反対したんでしょうね。ガスが入って来なくなっちゃうんだから、当然ですね。

ウクライナ情勢に関しては、テレビや新聞でネオナチ非合法政府による一方的な報道がなされているので、反対側の声を掲載しておきます。

(以下櫻井ジャーナルより)
米政府を後ろ盾にしてクーデター政権が1万5000名でスラビャンスクを包囲、住民殲滅も可能な陣容
ウクライナ東部で親露派市長が銃撃される一方、OSCEやキエフ政権の送り込んだ特殊部隊員が拘束

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2014/04/29/7297960
関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【オバマの阿部に対しての「深刻な過ち」を 「正しくない」と誤訳報道相次ぐ】へ  【日本の技術競争力の劣化に関して(東工大教授 今野浩)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。