スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←サイバー戦争でも、日本は敗戦国となる可能性大!! →羽生善治「経営者のための決断力と大局観」より
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

暮らし

人生80年!勝ち残るのは、バブルの40代か、就職氷河期の20代か!どっちだ!

 ←サイバー戦争でも、日本は敗戦国となる可能性大!! →羽生善治「経営者のための決断力と大局観」より
日経新聞で、バブルの40代後半夫婦の比較的高収入なのに借金地獄に陥っている話が載っていた。
夫は正社員で妻は派遣社員で月収は計70万円弱、息子2人が大学生と高校生で、家と車のローンとは別にカードの負債が900万円に膨れ上がった!と。
子供の教育に一番お金の掛かる時期だとは思いますが、夫婦の月収が70万円あるにも関わらず、カードの負債が900万円に達してしまうバブル金銭感覚に同情の余地はないし、収入が更にいくら増えようがそれ以上に消費しなければ気が済まない体質だろうと思ってしまうのは私だけだろうか?

リボ払いの金利を15%と仮定すると、ここまで負債残高が増えると利払いだけで年間135万円だから、毎年135万円だけ返していたら一生払い続けても900万円の負債は残る訳で、そりゃ大変だ。
充分な収入があるのだから倹約すれば充分返済可能だと思うけど、そんなことが出来る人ならこういう事態は招かないというパラドックスがある訳で、月収70万円で自己破産するか好きに選べって話だ!

日本クレジットカウンセリング協会の相談窓口の担当者が
「10年ほど前は相談者の多くは20代だった。最近は40~30代が目立つ」と言っていますが、
それって問題児の相談者は青春バブル世代前後でずっと変わってないってことではないか!
確かカジノで100億損したティッシュ屋のボンボンもこの世代だったはず。

明らかに30代(40代前半を含む)の就職氷河期世代とは、価値観や考え方が大きく異なる人が多いようだ。
就職でもアホみたいな売り手市場で大卒男子が正社員ではなく派遣になるなんて有り得ない時代だった。
私が「失われる40年」と日本の低迷期間を予想する根拠の1つが青春バブル世代の存在だ。
そのキャラは男性よりも女性の方が20年前と意識が変わらずに際立っている人が多いという。

男女差別発言と言われようが、青春時代は地に足がつかずに浮かれていた男性も、
その後は時代の厳しさに鍛えられて意識の変わった人も多いと思うが、
女性は20年前のまんま浮かれている人も少なくないような・・。

20代は、反面教師のキリギリス40代から車買わない「嫌消費世代」と馬鹿にされても、
顔はニコニコしながら腹の中では、
「馬鹿はお前らバブル世代だ!20年後に気付いても遅いよ!」と思われているかも!?

 

関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【サイバー戦争でも、日本は敗戦国となる可能性大!!】へ  【羽生善治「経営者のための決断力と大局観」より】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。