スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ハーバード大も金融危機で破産する!冒険投資家ジム・ロジャーズの論説が痛快で面白い!   →世界王者の女性ボクサーは元脱北者  奇跡の陰に悲惨な現実
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

政治

エドワード ・ スノーデンの声明 (trought WikiLeaks)

 ←ハーバード大も金融危機で破産する!冒険投資家ジム・ロジャーズの論説が痛快で面白い!   →世界王者の女性ボクサーは元脱北者  奇跡の陰に悲惨な現実
(要約)

1 週間前、私の身の安全と自由が脅威にさらされていたことが明らかになった後、香港を後にしました。その後、いままで会ったことがない友人や多くの方に身を委ねました。
彼の私に寄せる信頼は、私の人生の中で最高のものであり、とても感謝しています。
今後は、彼らの信頼に応えたいと思っています。

オバマ大統領は、私の保護支援した国家に対して、圧力を加えないよう公言しました。
しかし裏では、副大統領に真逆のことを指示しました。
これは世界に対しての詐欺行為であり、公正ではありません。

彼らの目的は、ターゲットを、圧力に屈しておびえさせることです。
これらは、古典的なやり方です。

一見すると、オバマ政権は、私のような密告者、ブラッドリー・マニングあるいはトマス・ドレークを恐れていないというそぶりをしています。私も含めて、国家の暗部を告発した人たちは、無国籍、あるいは拘束されため、無力になるからです。

しかし、オバマ政権が一番恐れているのは、私の後に来る人々です。つまり、あなたです。
新しい法令を要求したり、不正な政治に腹を立てたりする民衆をとても、恐れています。
それは、人間として自然な行為だと思います。

数十年間、アメリカ合衆国は、亡命を求める人間の権利「世界人権宣言第14条」の最も強い支援国家のひとつでした。しかしいまでは、アメリカ政治自身によって、拒絶され始めているのです。

私に対しては、誰も有罪判決を下せません。
しかし、アメリカ政府は、司法命令なしで、人が所有する基本的な権利を行使させないよう圧力をかけます。それは、亡命を求める権利です。

誰もが所有する権利、亡命を求める権利を。


エドワード ・ ジョゼフ ・ スノウデン


原文(英語)
●Edward Snowden's statement released through WikiLeaks

One week ago I left Hong Kong after it became clear that my freedom and safety were under threat for revealing the truth. My continued liberty has been owed to the efforts of friends new and old, family, and others who I have never met and probably never will. I trusted them with my life and they returned that trust with a faith in me for which I will always be thankful.

On Thursday, President Obama declared before the world that he would not permit any diplomatic "wheeling and dealing" over my case. Yet now it is being reported that after promising not to do so, the President ordered his Vice President to pressure the leaders of nations from which I have requested protection to deny my asylum petitions.

This kind of deception from a world leader is not justice, and neither is the extralegal penalty of exile. These are the old, bad tools of political aggression. Their purpose is to frighten, not me, but those who would come after me.

For decades the United States of America have been one of the strongest defenders of the human right to seek asylum. Sadly, this right, laid out and voted for by the U.S. in Article 14 of the Universal Declaration of Human Rights, is now being rejected by the current government of my country. The Obama administration has now adopted the strategy of using citizenship as a weapon. Although I am convicted of nothing, it has unilaterally revoked my passport, leaving me a stateless person. Without any judicial order, the administration now seeks to stop me exercising a basic right. A right that belongs to everybody. The right to seek asylum.

In the end the Obama administration is not afraid of whistleblowers like me, Bradley Manning or Thomas Drake. We are stateless, imprisoned, or powerless. No, the Obama administration is afraid of you. It is afraid of an informed, angry public demanding the constitutional government it was promised – and it should be.

I am unbowed in my convictions and impressed at the efforts taken by so many.

Edward Joseph Snowden

Monday 1st July 2013


関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ハーバード大も金融危機で破産する!冒険投資家ジム・ロジャーズの論説が痛快で面白い!  】へ  【世界王者の女性ボクサーは元脱北者  奇跡の陰に悲惨な現実 】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。