スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←うつ病の日本を離れ 中国で働く400万人の日本人の代表に エールを →モンサントの『洗脳』情報操作、その裏に潜む世界支配勢力とは?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

暮らし

将棋女流王座戦1次予選でポーランド女性がまたプロ撃破!!

 ←うつ病の日本を離れ 中国で働く400万人の日本人の代表に エールを →モンサントの『洗脳』情報操作、その裏に潜む世界支配勢力とは?
●2012年5月19日 第2期リコー杯女流王座戦一次予選
高群佐知子女流三段 対 カロリーナ・ステチェンスカアマ 棋譜


将棋の第3期リコー杯女流王座戦1次予選が18日、都内で行われ、昨年の同棋戦で外国籍出場者として男女初の公式戦勝利を挙げたポーランド人のカロリーナ・ステチェンスカさん(21)が2年連続でプロを破った。

 

日本語で書かれた定跡書を必死に読み込んで棋力を上げたカロリーナさんは、1回戦で鹿野圭生女流二段(51)を撃破。2次予選進出がかかった2回戦の山口恵梨子女流初段(21)戦では、母国では少ない地震が対局中に発生。動揺もあったのか、見せ場もなく敗れた。

「緊張もなかったし、もっと勝ちたかった。地震? ここは日本ですからね」

 6月下旬には男性のアマ強豪がひしめくアマ竜王戦に女性として初めて出場する予定。

現在は母国の大学でITを学んでいるが、卒業後に来日して女流棋士を目指すつもりだ。「将棋は美しい。ドラマチックなところに引かれます」と、青い瞳で前を見据えていた。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130518-00000239-sph-soci
関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 暮らし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【うつ病の日本を離れ 中国で働く400万人の日本人の代表に エールを】へ  【モンサントの『洗脳』情報操作、その裏に潜む世界支配勢力とは?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。