更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 02

【  2015年01月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

ネット上の行動、情報は全部つつぬけ(エドワードスノーデン)

政治

2015.01.22 (Thu)

 2014年、世界を最も揺るがした事件のひとつにエドワード・スノーデンによるNSAの諜報活動の暴露があげられます。それでもいまいち「ネット上の行動が全部つつぬけってホントか?」って思う人も多いと思うんで、あっちこっちから記事をひっぱってきました。◆貸与されたノートPCが「盗撮」?:米国学校区が提訴されるBlakeくんは、自宅で「不適切な行動」を取ったとして、教頭のLindy Matsko氏に罰せられた。その際、Matsko氏は、ノ...全文を読む

PageTop▲

とうとう日本もテロの標的に(きっこのブログ)

政治

2015.01.21 (Wed)

 イラクとシリアで勢力を拡大し続けているイスラム過激派「イスラム国」が、日本時間の19日の夜、日本の安倍晋三首宛に、身代金を支払わないと日本人の人質2人を処刑するという動画を配信した。現在、動画は、元のものが削除され、コピーと削除を繰り返すイタチゴッコになっているので、ここでは紹介できないが、ザックリと説明すると、まず、安倍首相が中東4カ国を歴訪している現在のニュース映像の中から、安倍首相が中東への...全文を読む

PageTop▲

2014年最優秀アート近代的芸術作品

その他

2015.01.11 (Sun)

 ◆ジャン=リュック・ゴダール―『さらば、愛の言葉よ』 ニューヨーク映画祭で高く評価された、名作映画として名を残すであろう本作品であるが、映画よりもむしろビデオアートに近い。非常に難解で何がテーマであるのかよく判らないのだが、どうやらゴダールの最近の飯の種のようだ。感覚的体験に訴えかける本作品は、3Dでしか味わえない最初の傑作と言えるだろう。◆マシュー・バーニー―『リバー・オブ・ファンダメント』アメフトの...全文を読む

PageTop▲

明石家さんま「戦争や人殺しをアシストするため税金を払っているのじゃない!」

暮らし

2015.01.07 (Wed)

 俺は戦争のためとか、人殺しをアシストするために働いてるんじゃないって。そのために税金を納めてるんじゃないって言いにいったんです。...全文を読む

PageTop▲

テレビ業界で起きるかもしれない、7つのこと

その他

2015.01.04 (Sun)

 2015年、テレビは激変に見舞われるだろう。とは言ってもこれはテレビ関係者にとっての激変であって、一般から見ると、これが激変? という程度にしか感じられないに違いない。2015年のテレビの新たな動きは、ほとんど昨年がベースになる。実は昨年は、テレビ史上でもまれにみるビッグニュースの多い年だった。まず2014年のビッグニュースを振り返る。◎ビッグニュース(1)見逃し視聴テレビ局による見逃し視聴サービスが本格的に展...全文を読む

PageTop▲

前月     2015年01月       翌月

Menu

最新記事

プロフィール

日々

Author:日々
遮莫つまり、それはどうでもよいということなのだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。