更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 01123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 04

【  2014年03月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

松本サリン事件とオウム事件における 冤罪と死刑の構造(安田好弘弁護士、河野義行氏対談)

暮らし

2014.03.30 (Sun)

 安田:9月11日、松本サリン事件の河野さんを招いて03年3回目のセミナーを開きました。この日は9.11から3年目とあって各地で集会が目白押しでした、しかし私たちの会場である早稲田奉仕園は超満員となり、いわゆるオウム事件への関心の深さを感じました。一連のオウムが関連したと言われる事件に関して最も良く知っている安田さんと、河野さんの対談でした。事件の背景・隠されたものは何なのか。何にも解明できていない事件...全文を読む

PageTop▲

アメリカ政府は三つの政府を同時に打倒できるのか?(マスコミに載らない海外記事)

政治

2014.03.24 (Mon)

 国家の力は、自らを防衛し、一つ、あるいはそれ以上の戦線で戦う能力で測ることができる。この文脈で、アメリカ政府は初めて、三つの政府を同時に転覆できることを見せつけようとしている。シリア、ウクライナとベネズエラだ。もしアメリカが成功すれば、これ以降、いかなる政府もアメリカに対抗することができなくなるだろう。◆(原文)Can Washington Overthrow Three Governments at the Same Time?by Thierry Meyssan2014年3月...全文を読む

PageTop▲

プーチンが動くと世界が動く ローマ法王命がけの改革とプーチンとの連携

その他

2014.03.23 (Sun)

 ローマ法王が、バチカンを改変しようとするニュースは、日本のTVではあまり報じられていない。ゴットファーザーでも題材になったが、バチカンは、ユダヤ系金融マフィアが、マネーロンダリングのために活用しているのは周知の事実である。マスコミが、ホロコーストの疑惑や、ネオナチ、ユダヤ金融マフィアのことを報じるのはかなり不味いことなのだろう。ただこのローマ法王の命がけの声明、よく調べると、プーチンの動きと無関係で...全文を読む

PageTop▲

アメリカ大統領 ドルや安全保障を脅かす国には 資産凍結を発令(米OFAC規制法)

政治

2014.03.17 (Mon)

 アメリカの外国資産管理法は、大統領が国家の安全保障を脅かすとして指定した国などが保有する資産を凍結できることを規定しています(OFAC規制)。日本もアメリカに敵対国の指定を受けると、アメリカに預けている金や米国債が事実上没収されることになります。今回もアメリカは対ロシアで、政府幹部やオリガルヒの金融資産を凍結する経済制裁を発動させています。今のところ大物の資産を凍結するまでにはいたらず体裁だけの経済制...全文を読む

PageTop▲

韓国弁護士による 韓国TPP(米韓FTA)施行報告

政治

2014.03.16 (Sun)

 昨年10月1日、衆議院第一議員会館で行われた「TPPを考える国際会議」で、韓国の徐尚範(スォ・サンブォン)弁護士が配布した資料の冒頭部分の翻訳である。◆法のグローバル化1)現在の法のグローバル化は、国際法の分野では基本的に「脱政治」という方向に進んでおり、それは「国家を前提としない世界法」の形で、そして政治から自由で普遍的な市場システムの形成を目指している。2)国内の憲政秩序や民主秩序、そしてこうした...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年03月       翌月

Menu

最新記事

プロフィール

日々

Author:日々
遮莫つまり、それはどうでもよいということなのだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。