更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 01

【  2013年12月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

ほとんどの弁護士も知らない ISD条約の恐ろしさ

その他

2013.12.31 (Tue)

 同業弁護士との会合の中で、ほとんどの弁護士がISD条項を知らないということに少し驚かされた。マスコミは、TPPを一貫して農業対その他の産業という対立構図で問題を伝えるし、国民に知られる前にISD条項の問題はすでに決着済みみたいに報じられている。これでは何年経とうが、ISD条項の問題性を知る機会はないと言えるだろう。TPPは、秘密保護法と同等か、それ以上に深刻な問題を提起するものなのに、ほとんど国民...全文を読む

PageTop▲

世界支配層は「世界政府」樹立を小沢一郎代表に期待、安倍晋三首相の「憲法9条改正(国防軍)」実現しない

政治

2013.12.31 (Tue)

 ◆自民・公明連立の巨大与党の日本政治は、いつまでも続くはずはない。2016年7月の「衆参同日ダブル選挙」までの栄耀栄華である。「奢れる者久しからず、ただ春の夜の夢の如し」というではないか。世界支配層(主要ファミリー)から「新帝王」に指名されている生活の党の小沢一郎代表は、英国流「2大政党政治」「議会制民主主義」が日本に定着するよう尽力しており、決戦場を「衆参同日ダブル選挙」に設定している。2大政党...全文を読む

PageTop▲

徳州会事件は検察・特捜部の大敗北 裏には安倍と石原のカジノ利権争いが

その他

2013.12.31 (Tue)

 徳洲会から猪瀬直樹都知事に渡された 5千万円の事件。本当の問題はなにか。猪瀬直樹が、12月18日に辞任表明して、それで、すべてを終わりにしようとしている。猪瀬の逮捕もなしにして、それで、東京地検特捜部はホウカムリをして、知らぬ顔の半兵衛、で自分たちが逃げ切ることに必死になっている。 これは巨大な医療法人である徳洲会を潰そうとした、厚生労働省の官僚が仕組み、今の東京地検特捜部長とやった官僚作文の 「...全文を読む

PageTop▲

靖国カルト=安倍晋三が やろうとしていること

その他

2013.12.31 (Tue)

 この1ヶ月間に起きた、世界的に重要な政治問題について箇条書きで羅列する。1.安倍晋三首相の 12月26日(木)の突然の靖国参拝の 背景、裏側(うらがわ)、持つ意味。2.北朝鮮の 国防委員会副委員長の張成沢(ちょうせいたく、チャン・ソンテク)の12月12日の銃殺刑。3.イエレン次期FRB議長が、12月14日(火)に米上院の指名承認の公聴会(パブリック・ヒアリング)があった。 イエレンは、「金融緩和の継...全文を読む

PageTop▲

日本を動かす黒幕、マイケル・J・グリーンという不気味な男

政治

2013.12.18 (Wed)

 参議院選挙が終わり、中道左派は大敗し、自民党が単独与党となった。その時より、日本の政治は、自民党という宗教右派的な勢力と、経団連を代表する財界勢力、そして官僚勢力を支持母体とした「利権連合体」となって圧倒的な存在感を示すことになった。そこで、今回は私が専門としている「アメリカの知日派(ジャパン・ハンドラーズ)」が、参院選後の日本をどのように再編していこうとしているかという点について述べたい。ご存じ...全文を読む

PageTop▲

徳州会事件 安倍政権が高検を使い反TPP勢力を狙い撃ち 本丸は石原と亀井か

政治

2013.12.11 (Wed)

 徳洲会事件は、能宗(のうそう)克行という徳洲会の元幹部職員が、グループ内で冷遇されたことの腹いせに検察に会社の内部事情を曝露した報告書を持ち込んだことがきっかけで検察が動いているようだ。実際、徳洲会事件では反TPP推進勢力が狙い撃ちにされているようにみえる。安倍首相を翼賛体制で応援する産経新聞が口火を切った報道をしています。徳洲会事件は、安倍政権が高検をコントロールして、摘発をやらせているというこ...全文を読む

PageTop▲

マスコミが書かない 徳洲会事件の内幕

その他

2013.12.11 (Wed)

 日本最大の医療グループ「徳洲会」の逮捕劇は、元金庫番幹部と徳田ファミリーの確執だった。その内幕を書いてみる。今年2月に、徳洲会の理事長である徳田虎雄氏(75)のファミリーと、徳田氏の側近中の側近といわれた能宗克行(のうそう・そうゆき)氏(56)が対立。難病を患っている徳田氏が、ファミリーの"能宗切り"を認めたことで、「徳田虎雄VS能宗克行」という対立の様相を呈したのだ。■自由連合の清算方法をめぐる対立徳洲...全文を読む

PageTop▲

エイズウィルスの真実と嘘ーエイズウィルスは生物兵器として人工的に作られた

暮らし

2013.12.04 (Wed)

 ●エイズウィルスの嘘●エイズの真実エイズウィルスの遺伝子配列を見ると、超効率的に暗号が配置され、短いながらも多重的に機能を持たせており、「あたかも人工的につくられた」かのような配列になっているという。1974年、HIVはアメリカ国防総省フォートデリックの陸軍生物化学戦研究センターにて、CIAプログラム監督下にてロバート・ギャロ博士らにより作成された。ヒトとヒツジの病原ウィルス2つを組み合わせる遺伝子操作で誕生...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年12月       翌月

Menu

最新記事

プロフィール

日々

Author:日々
遮莫つまり、それはどうでもよいということなのだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。