更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06

【  2013年05月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

PageTop▲

モンサントの『洗脳』情報操作、その裏に潜む世界支配勢力とは?

政治

2013.05.24 (Fri)

 人類に甚大な健康被害を与える農業マフィアのモンサントは一般消費者が遺伝子組み換え作物への不信感を払拭するため、あらゆる手口で熾烈な情報操作に乗り出しました。学術誌の買収、巨大な洗脳キャンペーン、そしてTPP。そして最終的にはモンサントに潜む世界の支配構造の『影』が見えてきました。■ 学術誌を乗っ取るモンサント2012年9月、モンサント製の遺伝子組み換えコーンと除草剤によって癌など健康障害をおこすという論文が...全文を読む

PageTop▲

将棋女流王座戦1次予選でポーランド女性がまたプロ撃破!!

暮らし

2013.05.19 (Sun)

 ●2012年5月19日 第2期リコー杯女流王座戦一次予選高群佐知子女流三段 対 カロリーナ・ステチェンスカアマ 棋譜将棋の第3期リコー杯女流王座戦1次予選が18日、都内で行われ、昨年の同棋戦で外国籍出場者として男女初の公式戦勝利を挙げたポーランド人のカロリーナ・ステチェンスカさん(21)が2年連続でプロを破った。

 日本語で書かれた定跡書を必死に読み込んで棋力を上げたカロリーナさんは、1回戦で鹿野圭生女流...全文を読む

PageTop▲

うつ病の日本を離れ 中国で働く400万人の日本人の代表に エールを

暮らし

2013.05.12 (Sun)

 1980年代からの30年間、中国に進出した日本企業は2500社を超えるといわれている。現在、その中の12%の3000社が「中国からの撤退を検討している」と答えているそうだ。ただ残りの2万3000社(日本人関係者400万人)は、今後も中国に留まり、操業を続けていくという。マスコミや専門家からは、日中関係悪化が伝えられて久しい。そのため日本政府は、現在も中国内で働いている400万人の在中邦人に対して、...全文を読む

PageTop▲

一枚の写真から分かる悪魔の手先ヒラリーの本性 自身は脳血栓で自滅 溺愛のリビア米大使も報復襲撃で死亡 アベノミクスにも陰りが

政治

2013.05.08 (Wed)

 上の写真は、アメリカ軍の兵隊と一緒にピースサインを出す、最高の笑顔を浮かべたヒラリーという印象である。しかし、事実を知るヒラリーの本性が分かる。実は、写真は、カダフィが惨殺される2日前の2011年10月18日に撮影された。彼女の周りの男たちは、アメリカ軍の兵隊はひとりもいない。マフィアのような男たちは、リビア人やアラブ人ではない。彼らは、アフガニスタン人であり、アメリカの特殊部隊に雇われている傭兵...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年05月       翌月

Menu

最新記事

プロフィール

日々

Author:日々
遮莫つまり、それはどうでもよいということなのだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。